忍者ブログ

Snow drop

瓜語録 日々ゆるゆるきゅうきゅう

   2011

1020
先日の記事の続きみたいになるけれど。

楽器を弾いている写真を見ながら絵を起こしたけど
どうにもしっくりこないなぁと思って
友達に絵を見せてみた。

とりあえず的確に指摘を頂き、
資料の写真を見せたところ
「この写真の人が、絵的なデッサンからずれてるんだよ」
と言われたのだった。

「写真って結構リアルじゃないんだよ」

なるほど、たしかに被写体によって
腕の長さも頭の大きさも違う
極端に言えば奇形のヒトだっている。

絵というものは現実を見ながら
足したり引いたりして描くもんだよなと改めて思った。
絵というものは理想を描けるのだ。
100人のステキなパーツを犯罪を犯す事なく
繋ぎ合わせて自分にとって美しいものを描ける。
もちろん逆も然り、だ。

改めてそんな事に気付かされた。
PR
なう by twitter
管理人用
アクセス解析
プロフィール
HN:
くない瓜
HP:
性別:
非公開
職業:
2Dグラフィッカー
趣味:
描いたり塗ったり
自己紹介:
ALcot所属2Dグラフィッカー。銀魂が好きです。

メールはこちらのアドレス(☆を変更)
kunaiuri☆gmail.com
現在2015年内納期の彩色スケジュールは埋まっております。
詳しくはカテゴリーの「お仕事のご依頼」欄をご確認下さい。
      『大正×対称アリス HEADS&TAILS』応援中! イベントCG彩色してます ALcot『よめがみ』応援中! CGやサブキャラ(♂)原画など
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP